きのう近所の検見川浜は乗れないほどの爆風だったそうで、びびったオイラは御前崎行きをキャンセルして、検見川浜に行くことにしました。
20121209_119 (1)
(画像は千葉ひでさんのサイトから拝借)

9時くらいに出掛け、前から不安だったブームを見ようとショップDUCKに立ち寄り、新品のアルミブームを購入しました。ヨットハーバーの駐車場に着くと、すでにブンブン吹いています。迷わず4.0m2をセット。

20121209_04110時台は沖のブローは強烈でしたが楽しく乗れていました。ただし西寄りの風なのでストレートオンショアになってしまい、大きなうねりに乗るとずいぶん下ってしまいます。



20121209_177 (1)しかし、お昼前に風が落ち始め、そのうち4.0m2ではウォータースタートも上がらなくなってしまいました。板も70リッター未満の浮力しかないので、微風ではまったく上りがとれません。



そうこうしているうちに砂浜ではなく、護岸ブロックエリアに流されてしまい、打ち付ける波と、滑る足場に悪戦苦闘し、買ったばかりのブームとフィンがぼろぼろになってしまいました。まあ、怪我をしなかったのは幸いでしたが、一気にモチベーションが下がってしまい、撤収しました。そのあと乗れたのかな?

日差しはありましたが風は冷たく、冷えた体を近くのアクアリンクちばで温めることにしました。スケートリンクは賑やかでしたがアクアゾーンは空いていて、少しリラックスすることができました。検見川で乗った時は鉄板になりそうです。