もはやフレーム以外は総とっかえとなってしまったセカンドバイクのSpecialized 2010 P1 All Mountain。その詳細をご紹介していきます。
CIMG3006

第3回はタイヤとホイールです
タイヤはつい最近、前後コンチネンタルのX-KING 2.4に交換。ホイールはMAVICのクロスライドDISKです。このホイールは本当にコスパ高いと思います。なによりきしめんスポークで見た目がGOODです。

デフォルトスペック
RIMS: P.Disc AM, double wall disc, 32h
FRONT HUB: Forged alloy, hi/low flange, double sealed, ground race, machined disc mount, 32h
REAR HUB: Forged alloy cassette, machined flanges and disc mount, double sealed, ground race, 32h, QR type
SPOKES: 2mm (14g) stainless
FRONT TIRE: Specialized The Captain Sport, 26 x 2.2", 60TPI, wire bead
REAR TIRE: Specialized The Captain Sport, 26 x 2.2", 60TPI, wire bead
INNER TUBES: Schraeder valve

CIMG3001最近、海岸通販(Wiggle)で購入したコンチネンタルのX-KING 2.4。XCカテゴリですが圧倒的なエアボリュームでドライならトレイルライドも充分いけそうです。



CIMG3002チューブもコンチネンタルでまとめ買いしてしまいました。キャップが山吹色なので分かりますね。バルブ直下にContinentalのロゴを持ってくるのが装着の基本です。



CIMG3003ホイールはMAVICのクロスライド。もうかれこれ5年くらい使ってるのでデカールが褪色してしまっています。購入当初はハブのカチカチ音にしびれましたです。



CIMG3008この日は海浜公園MTBコースを10周してみました。ドライ路面だったので、ほとんど汚れず、グリップも申し分ありませんでした。転がりが意外と良いので、もっと走りたくなるタイヤです。