前回取れなかった大型のノコギリクワガタを捕えるべく、また出掛けてしましました。今回も息子が一緒でしたが、不覚にも寝坊してしまい、家を五時半過ぎに出発です。

日曜日だし、先行者がいるだろうなーと期待薄で現地到着でしたが、かるーくルッキング採集をしてみると、いましたいました。お父さんよりも、息子のほうが大活躍でのこの成果でした
CIMG2501

カブトムシと比べるとノコギリクワガタの型の良さが分ります。60mm超が2匹採れました。このくらいのサイズになると迫力あります。最近はクワガタの♀や小型のものは逃がして持ち帰りません。