約2年ぶりに、クワガタ・カブトムシ採集に出掛けました。今年は上の子が小学生になったので、できるだけ一緒に連れて行こうと思い、なるべく危険のない採集を心がけています。親子で採集したい場合はある程度参考になるかと思います。

まずは、装備について過去の採集経験から、だいぶ充実させました。おもなものは次のとおりです(服装は暑くても長そで長ズボン、首にタオルが前提です)。

<服装編>
①長靴(ホームセンターで2000円くらい)を履くことにしました。いつも行くフィールドは足場の悪いところはないのですが、スニーカー等で行くと下草の夜露でびしょびしょになります。また夏場は蒸れますので、5本指ソックスも合わせて調達しました(効果・・・★★★★★)。

②園芸用手袋(ホームセンターで200円くらい)を軍手に変えて使ってみました。いちいち外さなくてもデジカメ操作等の細かい作業ができます。ただし、蒸れ対策で手の甲部分が薄く、ここから蚊に刺されました(効果・・・★★☆☆☆)

③かぶり網?(キャンプ用品で500円くらい)。頭の上からすっぽり網をかぶり、虫さされから顔を保護します。多少視界が悪くなりますが、慣れれば問題ないレベルです(効果・・・★★★★☆)

<捕獲用品編>
①虫取り網(ホームセンターで1000円くらい)。ちょっとしっかりめの物を選んでみました。いつも行くフィールドではほとんど出番はありませんが、お守りのような物です。子どもに持たせておくと、テンションが上がりますし荷物になりません。また他人からも不審者に見られないというメリットがあります(効果・・・★★★☆☆)

②ゴムハンマー。とくにクワガタは蹴り採集がメインになりますが、実はそんなに大きな衝撃は必要なく、ゴムハンマーでも十分だと分ってきました(大きな木槌などは木が痛む恐れがありますし、うるさいので絶対にやめましょう)。そもそも全ての木を蹴るのは体力が持ちませんので、これは!という木だけ足で蹴るようにしています(効果・・・★★★★☆)

③作業シート。木の根元に敷いて落下したクワガタを受け止めようとしましたが、うまいことシートの上に落ちたことはありません。しかも最初はこまめに敷くのですが、そのうち面倒になります。落下したクワガタを根こそぎ捕らないのは「大人」ということで(効果・・・★☆☆☆☆)。

<その他>
①ハッカ油。手作りの虫よけです(詳しい作り方はググってください)。クワカブ採集ではいかに長くフィールドで活動できるかが成果にかかわります。やぶ蚊対策で虫よけ剤を使うと思いますが、子どもへの影響を考えて天然成分のものにしました。効果そのものは市販品に劣りますがなにより経済的です(効果・・・★★★☆☆)

肝心の成果ですが
・ノコギリクワガタ ♂中3頭 小2頭 ♀2頭
・コクワガタ ♂1頭 (子どもが捕まえました!)

他にカブトムシ♂1頭、コクワガタ♂1頭が観察できました。

時刻:5:00~6:00 天候:晴 (千葉市某所)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。